平成29年度感染症・食中毒予防対策研修開催のご案内

※この研修会は終了しました。

インフルエンザやノロウイルスの集団感染の流行はこれからです。十分な対策をすることが大切です。
感染症や食中毒の発生予防対策は、特に高齢者介護施設・事業所および保育所等に従事する職員の日頃の注意力と素早く対応できる正しい知識を習得することが大切です。そんなことは「知っている」と”甘く”考えてはなりません。ちょっとの誤った対応が大きな集団感染等に繋がる恐れがあります。

日頃から健康危機情報の把握に努め、具体的な予防対策を講じるほか、万一、健康被害が発生したときの対応を図るための基本的な知識や技術を習得し、万全を期すために必要な研修を実施します。

国では、最近の食中毒・感染症の集団発生の大規模化を踏まえ、社会福祉施設・事業所すべてに食中毒・感染症予防対策に関する取組や周知を促しているほか、介護サービス情報公表制度や福祉サービス第三者評価、地域密着型サービス外部評価等において必要な研修等の継続的な取組を求めています。
なお、調理加工等を外部委託している高齢者施設・事業所および保育施設においても委託側の職員への内外研修は大切です。

日程

  • 第一回目 平成29年10月10日(火) 10時10分〜15時30分 
  • 第二回目 平成29年12月11日(月) 10時10分〜15時30分

会場

  • アイーナ 8階 804号研修室(盛岡市盛岡駅西通1-7-1)
  • ※会場の場所は下の地図をご覧ください

講師

  • 食中毒予防対策(10時10分〜12時10分)
    岩手県環境生活部県民くらしの安全課 食の安全安心担当 主査 加藤 織恵 氏
    ◆保育所および介護施設・事業所等における食中毒の予防対策について、日頃の食中毒対策について
  • 感染症予防対策(13時10分〜15時30分)
    岩手県立胆沢病院感染管理室 特認看護師 感染管理認定看護師 福田 祐子 氏 
    ◆保育所及び介護施設・事業所等における感染症の予防対策(ノロウイルス事例による具体的な処理対応を含めて)、日頃の感染症予防対策について

料金

  • 受講料は無料。ただし、資料代として3,000円ご負担願います。

申込

  • 受講申し込みは、下記のFAX申込書をダウンロードし、必要事項を記入のうえFAX(019-604-8863)願います。後日、受講可否をFAXにてご連絡します
  • 受付は申し込み順。定員に達し次第締め切ります。

申込期限

  • 第1回目 平成29年9月29日(金)まで
  • 第2回目 平成29年11月30日(木)まで


定員

  • 各回とも280人

ご案内チラシ・FAX申込書

  •  (PDF 253KB)
  •  (エクセル 54KB)


会場 アイーナ
 
大きな地図で見る